固定電話を新設する際のメリット

Topics

主人のホームシック対策には電話の新設が必要です

固定電話を新設する際のメリット 私は海外生活を終え、日本へ帰ってきました。私と主人に一番に必要だったのは、電話の新設でした。携帯電話だけで、自宅に電話がない人もいますが、私と主人はパソコンが生活上、必需品でしたので、電話を新設する事にしました。主人はアメリカ人ですので、アメリカへも電話する事が多いです。それにはやはり、家の電話が必要でした。しかし、私たちが心配したのは、お金でした。私が日本を出たのは10年前です。その頃、電話を新設すると、7万円以上はしていました。友達は今は電話を安く新設出来ると言っていました。私達はインターネットで調べました。今は、驚くほど安く電話が新設出来るのです。私達は気軽にお金の心配もせずにある会社に連絡しました。

私たちが申し込んだ会社は、インターネットと同時に加入すると、電話加入権を無料で取得出来るのです。私たちにはインターネットも主に必要だったのでちょうど良かったのです。申し込んでから一週間で開通しました。初期費用は無料でした。月各の料金もお手ごろです。それなので、私たちが頼んだ回線の速さは一番早い物にしました。数百円の差なら、回線は早い方が良いです。主人はよく、アメリカへその電話から電話します。携帯電話から海外へかけると、凄く値段が高くなりますので、その電話から気兼ねなくアメリカの家族や友達に電話出来ます。アメリカからも頻繁に電話が、かかって来ます。家に電話を新設して本当に良かったです。主人は電話のおかげで、ホームシックにならないと言っています。

Copyright (C)2022固定電話を新設する際のメリット.All rights reserved.